電気自動車買ったらもらえる補助金は? 日産リーフ

日産リーフ(LEAF)

電気自動車を購入しました。日産リーフ(LEAF)です。ディーラーの営業さんには当初「価格は560万円」と言われ、思わず「高い!」と思ったのですが、その後の見積りで購入価格は大幅に圧縮。営業さんは「補助金が沢山でますよ」と言う事をあえて後球(あとだま)として取っておいたんですね(まんまとその戦略にハマりました・・・笑)。

リーフの見積価格

先日納車された日産リーフ(LEAF)の購入金額について書きます。
最終的な見積価格は4,870,000円でした(税込み諸費用込み)
思ったよりも安く済みました(※過去の記事ではもう少し高く書いていました。その記事は訂正いたしました)。

これが見積書です。

電気自動車購入価格はカタログ価格よりも大幅に下がる。補助金は手厚い

補助金で値引き額が多くなる。

そもそもの車両価格は5,069,900円です(画像 黄色枠をご参照)。
それに対して値引き額は-432,910円です。ほぼ8.8%の値引き額ですね。

補助金その1(神奈川県のかもめクーポン)

この432910円のうち200,000円は神奈川県の値引き「かもめクーポン」です。

参考サイト

この「かもめクーポン」で満額に相当する「200,000円」が後日に神奈川県から振り込まれるそうです。そんな訳でその分がまるまる値引きとなりました。

ちなみにこのかもめクーポンは車種によって値引き額が違うようです。
(ご参考サイト)

製品詳細 | かもめクーポン
かもめクーポンとは県内の工場で製造された、希望小売価格等が10万円以上(税抜)の完成された製品を対象に、割引を支援するクーポンです。

補助金その2(国からの補助金 CEV補助金)

さらに購入金額とは別に国からエコカー補助金が戻ってきます(これは見積書には記載されていません)。
私のリーフの場合は420,000円戻ってくるそうです。
(神奈川県で法人所有で自宅充電装置を設置しつつ、事務所を再エネ100%にはまだできない場合に該当します。)

(ご参考サイト)

日産:リーフ [ LEAF ] | 価格・グレード | 補助金・優遇策
日産リーフ【LEAF】の公式サイト。ご購入時の公的な補助金についてご覧いただけます。

さらに重量税と取得税は無料

画像(見積書)の「税金保険料等」の項目(画像の水色の枠をご参照)を見ると重量税と取得税が0円です。自動車税は取られましたがこれはまぁ仕方がないですね。
※任意保険は他社で加入したので、今回は見積に載っていません。

 

補助金を差し引いた購入金額は

つまり補助金を差し引いた購入金額は4,450,000円でした。

あらかじめ覚悟していた金額よりもかなり安く購入する事ができました。

その他

本当は一括払いで購入したかったのですが、契約時にディーラーの営業マン氏に依頼されて全3回のクレジット払いとなりました。なのでその金利も含めると総支払額は4,871,666円となります。(画像の赤枠をご参照)。

頭金が4,570,000円
その後290,066円を1回
その後5800円を2回

頭金とは別に全3回で支払う契約です。
ディーラーにも売上以外に金利のノルマがあるのでしょう。ディーラーの営業マン氏にも多少は協力してあげないといけません。

まとめ

購入資金はだいたいこんな感じです。
実際のランニングコストについては今後調べて、また後日の記事で書いて行きたいと考えています。

このブログはそもそもトヨタハリアーのブログです。

当ブログは私(中年の中小企業経営者)が個人用として乗っているトヨタハリアー(60系)について書こうと思って始めたブログです。

そちらも今も楽しく乗り続けています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました